会社概要

社長メッセージ

明治安田ライフプランセンターは、明治安田生命グループの一員として、経営方針「お客さまを大切にし、高品質なサービスと確かな安心を、いつまでも」のもと、明治安田生命のお客さまのさまざまなニーズにお応えするサービスを提供しています。

明治安田ライフプランセンターの歩み

明治安田ライフプランセンターは1978年に創業しました。生命保険・損害保険の代理店事業からスタートし、お客さまからの団体保険の事務受託を中心とする団体事務サービス事業、ライフプラン研修・メンタルヘルス研修等に講師を派遣するセミナー事業、団体所属員のみなさまの健康づくりに貢献する健康増進サポート事業、Web・媒体を通じて映像・情報を団体所属員のみなさまに提供するメディア事業、団体保険制度の募集用資料等の区分け・封入・発送を行う発送サポート事業等、お客さまのニーズにお応えするべく時代とともに事業を拡大してまいりました。

お客さま志向会社の実現に向けて

社会環境・経済環境はめまぐるしく変化しています。明治安田ライフプランセンターは、その変化をいち早くキャッチし、明治安田生命と連携しながら、お客さまのニーズに即応したサービスと安心を提供できる会社を目指しています。その実現のためにサービス開発・業務品質・業務効率に常にこだわる必要があると考えています。「プライバシーマーク認証」の取得(2013年取得、2019年更新済み)による情報管理の高度化、健康優良企業「銀の認定」および「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」の取得による健康経営の取組みなど、お客さまにご安心いただける態勢構築に取り組んでいます。

「10年後も安定成長できる会社・10年後もみんなが安心して働ける会社」を目指して

明治安田ライフプランセンターでは、「10年後も安定成長できる会社・10年後もみんなが安心して働ける会社」を目指して社会に貢献できるよう業務改革を推進しています。ご安心、ご信頼いただける会社経営の実現はもちろんのこと、社会の要請である「ワーク・ライフ・バランス」「女性活躍推進」「誰もが働きやすい会社づくり」「SDGs」など積極的に取り組んでまいります。これからも「お客さま」「働く仲間」「地域社会」との絆を大切にして、社会のお役に立っていきたいと思います。どうぞ引き続き、ご愛顧とご支援をよろしくお願い申しあげます。


代表取締役社長
宇佐美 真

ページ先頭へ